アラフィフ婚のすゝめ

アラフィフ婚にむけての日常つれづれ日記

2022.01.17 好きなもので勝負する

漫画家の水島新司先生が亡くなりましたね。享年82。

野球をこよなく愛し、その好きな野球の漫画を描き続けた人生。

兄が『ドカベン』のコミックスを持っていましたが、私は残念ながら殆ど読んだことがなく…。

尚、本日のタイトルは先程訃報を伝えるニュース映像の中で、水島先生が自ら語っていた言葉です。グッときます。

 

好きなもので勝負する。そう簡単には出来そうで、出来ないものですよ。

私なら何だろう?

「酒だろ?」て、リアルなお友達の声が聞こえてきそう。

違うもん! お酒は勝負するもんじゃなくて、楽しむものだもん!

 

やっぱり、『書くこと』かなぁ。

『読んで』『聞いて』『話して』、そして『書く』

たぶん、それが基本。あ、たぶんですよ。自己流です。一番効果が低いやつな気もするけど。

 

自分が思うところの基本に沿って、やれるだけやってみよう。戦略とか考えるのは苦手だけど、必要ならそういうのも取り入れよう。出来る範囲で、倫理的に。

 

水島先生はお酒もお好きだったそうですね。

あぶさん』なら、私でも楽しく読めるかな? 今更ながら、ちょっと気になってきました。

 

水島先生のご冥福と、感謝と、偉大な作家人生に敬意を込めて…