妙春堂の日常

アラフィフ婚にむけての日常つれづれ日記

人生はいつだってクルンクルン

ダイエットを始めてそれなりの日数が経ってきました。

普段の食事は低脂質で、炭水化物は極力摂らず。週に一度のレインボーさんとのお出掛けの際にちょっと贅沢してます。

運動は有酸素運動を中心に毎日汗だくになるまでやっています。

 

が、体重はなかなか減りません。ちょっと減ってもすぐ戻ります。一喜一憂も疲れました。

でもそのうち、体脂肪率が目に見えて下がってきました。体重は殆ど変化がないのにです。

 

これは、筋肉量が増えてきたということなのでしょうか? だとしたらとても良い傾向だと思います。

このまま運動を継続して筋肉量を増やして、体脂肪率を減らしていけば自然と痩せていくといいなと思います。

 

そこで最近ちょっと変化を付けたくて、フラフープを購入してみました。内側に突起があって、少々重量感のあるタイプです。体幹を鍛えられるか? と思いまして。

 

さっそく組み立てて腰にあてがい、ブンっと回してみます。あっさりガコンっと床に落ちるフラフープ。

なんと、1回も回らないという衝撃。

最初から上手くいくとは思っていませんでしたが、さすがに1回も回せないとは予想外でした。

 

しかも何回目かの挑戦でうっかり位置が高くなり、脇腹にズキッと痛みが走りました。フラフープの突起と肋骨の間でお肉が挟まったようです。Tシャツをめくって確認すると、内出血で小さく濃いあざが出来ていました。あ~、やっちゃった。

翌朝、恐る恐る再度脇腹を確認すると、あざは倍の大きさにまで真っ赤に広がっていました。

 

更に日に日に3倍、4倍にとあざは広がり、次第に鮮やかな赤色から赤黒くなってきました。

み、見苦しい……。

他人様に見せるような部分ではありませんが、結構恥ずかしいです。

 

因みに最近では30回は連続でクルンクルン回せるようになってきました。めげずに続けて良かった。これからも継続していきますよ。

 

 

ところで先週、新しいお仕事の面談を受けてきました。結果は「今回は見送りということに……」でした。

 

残念ではありますが、私自身も少々不安があったのでお断りされてホッとした部分があるのが事実です。

と言うのも、思いっきり窓口業務だったのです。重度の鬱を発症してそろそろ10年になるのですが、やはりまだまだ対面での業務には不安が付きまといます。レインボーさんからも心配されてしまいました。

 

早く社会復帰したいけれど、年齢的にも再就職は厳しいですし、焦りは感じます。

 

焦るけど、まあジタバタしていても始まりません。今できることをしましょう。

いつものように朝起きて、朝ドラ・ご飯・お洗濯。こうしてパソコンを開いてちまちま文章を打って、休憩を兼ねてダイエット体操。そしてフラフープをクルンクルン。

 

同じことの繰り返しの中での変化を信じて、明日もクルンクルンしていきましょう。