妙春堂の日常

思いつくままに、ただつらつらと

2021.10.28 結果報告

遂に健診結果が届きました。せっかちスイッチもようやく一旦役目を終えます。

 

単刀直入に、結果から申し上げます。

 

紹介状なし!要経過観察のみ!

やったぁ!と同時に、あの医者めぇぇぇ!脅かしやがってぇぇぇ!と、怒りが沸々を沸きあがってきます。

でも、やっぱりホッとしました。

 

子宮筋腫」という病名は紛れもなく付いてしまいましたが、今すぐに治療に入らなければならないことではないようです。

お腹の痛みと月経過多とは、今後も付き合っていかないといけないのは憂鬱ですが…。

 

気に掛けてくださった皆様、ご心配をお掛けしました。ありがとうございました。感謝申し上げます。

 

今回の健診結果で、医師の所見が示されたのは3件。いや、正確には4件ですが、うち聴力は回復することがないので除外です。

まずひとつめは血液検査。要経過観察となりました。白血球の数が基準値上限が「8900」に対し、「9200」だったのです。そこはまぁ、前日にコロナワクチン2回目接種してるし、無理もありません。

 

ふたつめは胃カメラ。これまで胃体部にしかなかったポリープが穹窿部にも誕生していたようです。更に、これは検査の際にも指摘されていましたが食道炎も。

その結果、「1年後、再検査を受けて下さい」との所見を得ました。

 

最後が子宮癌検査についてですが、前述のとおりです。

 

他にはコレステロールの数値が着実に上がってきていたり、血色素がやや低かったり。

体重がだいぶ増えていたので心配だったメタボ判定は「非該当」で、ホッ。

 

あ、そうそう。身長が1㎝伸びました。45歳にして成長期?足裏に肉でも付いたのかしら?(そんな馬鹿な)

 

先日姉夫婦のご友人で車椅子アスリートの方から太ったことを指摘されましたので、「次にお会いするまでには痩せますぅー!」と拗ねたら「無理はせんでいい。今いい感じやで。年相応で」と言われてしまいました。ど、どうせ中年太りですよ。

目指せマイナス7㎏!

 

さて、結果報告だけのつもりが寄り道しちゃいました。

改めて、ご心配お掛けしてしまった皆さまにお詫びと感謝を申し上げます。

ありがとうございました。